読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 KINGDOM OF HEAVEN 24:04

 衝動買いしたDVDをホテルで鑑賞。ホスピタル騎士の紋章から十字軍遠征の“宗教戦争”が舞台ってことは判ったけど、敵と味方がどうも理解できん。聖地エルサレムをめぐる争いって、キリスト教イスラム教だけだっけ? なんかユダヤ教も絡んでたような気がするんだけど、世界史って高校で選択授業になって受けてないから定かじゃないや(^-^;
 一応、史実にも登場するバリアンって騎士が主人公で、ロード・オブ・ザ・リングで有名になった、オーランド・ブルームが演じてる。が、その3部作のBOXを買ったのはいいけど、まだ1本も観てないから全く知らない(笑)


 この手の中世モノは何も考えないで観てると、さっぱり内容が頭に入ってこないから、どんだけ合戦風景が派手で、見る人を引き付けるかに掛かってるね。冒頭のシーンは“ただのツカミ”で、終盤のエキストラ3万人って大戦争が最大の見せ場かな。
 残念なのは、よく解らない“スロー→ノーマルスピード”の可変速編集とかディゾルブ(オーバーラップ)が多用されてて、何を狙ってる編集なのか不明な箇所が多かったことかなぁ。短いカットがバンバン繋がってるのは、こういうアクション系では毎度のことだけど、ああいう妙なスローはあんまり見ないな。悲哀的な音楽をかぶせてあったから、イメージとか印象的に見せたい意味合いが強かったのかもしれないな。


  暇つぶしにはなったし、ま、衝動買いならこんなもんかな。 私的評価:★★+1/2