読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 通信環境見直し 13:42

 仕事に出てきたものの、15分で作業終了(笑) することないんで、高松市に先月末できたウィルコムショップでもらってきた総合カタログで端末を物色♪ まあ、気になるのは ad[es] ぐらいなもんだけど(’’ それよりも、現在使用中の通信環境を簡素にできないか思案中。
 自宅のADSLは、Yahoo!BBBBフォン。が、2年ぐらい前まではコレが最安値だったけど、他社も安くなってきたし、何より光の勧誘電話と訪問が相当来てるらしい。高速ADSLプランや光に乗り換えたとして、果たして、回線収容局から3km以上離れてても、今以上の速度アップがあるんだろうか? Yahoo!BBを止めて、切り替えたのに「ダメでした、戻します」って訳にはいかんだろうしなぁ。どこのプランも月額6000円台後半〜7000円以上とまだまだ割高感があるし、乗り換えるとしてもタイミングが難しいねぇ。


 モバイル通話は、今年頭にW-ZERO3の一年契約を止めて携帯一本に絞ったんで、現状問題無し。NMPで番号は移せるけど、メアドが変わるのが頂けないし。端末は、気分次第で機種変かけてるから、今のところ満足してる。若干、先日触れた“赤い彗星モデル”が気にはなってるけど(笑)


 今の一番のネックは、モバイル通信環境。Zaurusは、登場以来 bitWarpPDA を利用してて、この春、端末を最新型に切り替えたばかり。が、月額2107円つなぎ放題のプランは魅力なんだけど、そもそも機器認証限定が付いてて、PDAでしか使えないのが痛いところ。対応端末以外はファームウェアのアップデートか、追加ドライバを入れれば使えるけど、ノートPCには対応してない。
 で、この夏、諸事情^ー^により出張用にノートPCを購入して、出先のホテルや企業内だと、LANでどこでも繋げられるけど、屋外での通信ができない状態が続いている。といっても、移動の新幹線とか飛行機で弄ることは、ほぼ無いし、飲食店で広げることもあり得ないシチュエーションではある。ただ、万が一、使いたくなった時に繋がらない、では困るし・・・。


 カタログによると、ウィルコムには前身?の AirEdge のデータ端末プランが残ってるようで、CFタイプの“AX420N”と“AX420S”あたりなら、Zaurusとノートの共用が可能そう。ただ、つなぎ放題にすると、年間割引を使っても月額8851円 or 5176円と、今の4倍か2倍以上かかるのがねぇ(’’ ランニングコストにすると、そこそこいくしなぁ・・・利用頻度を考えると、別にモバイルでノートPCなんてネットに繋がらなくてもいい気はする。携帯のケーブルさえあれば、Yahoo!BBのアクセスポイント*1でもいいな。
 将来的に、自宅回線・モバイル回線・通話回線が、一つのサービスにまとまって、連鎖的に割安になると理想的なんだけどなぁ・・・どっかやってくれんかね。

*1:そういや、番号って何番だっけな(’’