読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 Bluetooth開通 17:49

D4

 ハンドセットの充電が終わり、初期設定のリンク完了。微妙にマニュアルが間違ってる気がしたけど、無事に子機をD4本体が認識した^ー^
 特に注意の但し書きがなかったんで、無線LANで繋いだまま設定を始めちゃったんで、[スタート]→[すべてのプログラム]→[Bluetooth Place]→[デバイスの検索]しても、なかなか子機を見つけられず。仕様上でどっか干渉するのかな? というより、ダブルクリックしても何も立ち上がらなかったような?
 で、隣にあった「?」のついた[マイデバイス]をダブルクリックしたら、何かが起動してカーソルが考え中になり、Macアドレスが現れ、それがWD4-BHGSと表示された。これをダブルクリックして、まず先にハンドセットにPassを設定、同じPassをD4側にも設定して初回の通信設定が完了した。


 試しにいろいろ発信・着信させてみたけど、問題なく稼働したな。無線LAN使用中でも、PHS音声通話は繋がった。ただ、D4本体をスタンバイ状態にしておくと、すぐに通話が切断された。ハンドセットも鳴らずに着信してるかどうかも確認できない。で、D4はスタンバイから自動で復帰してパスワードを要求する画面になってたな。その状態で続けて、もう一回コールすると、今度は画面はパスワード要求画面のままで、D4本体もハンドセットも両方鳴り出した。着信履歴によると、最初にすぐ切断された一度目も“不在”扱いで記録はされてた。
 なるほど〜。どこかで拾い読みした、D4通話は、2コール基本でお願いしますっていうのは、こういうことだったのか。ホント、主に電話として使うデバイスじゃ無いな、これは(’’
 それと、工場出荷状態だとハンドセットはバッテリが挿入されておらず、ユーザ側でコードを繋いで裏蓋を閉めないといけない。が、マニュアルのイラストと実際のバッテリの向きが裏表逆なのと、はみ出したコードをどう処理して蓋を閉めるのか、記載されて無い。凹みの隙間に埋め込むのか、浮かせた状態で輪にして仕舞うのか、どうしたもんか。無理やり押し込むな、と注意はあるけど、ちょっと不親切な構造と説明になってるなぁ。