読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 biblio ファーストインプレッション 14:47

 昨日は、黙々とテキスト周りの確認と打ち込みに耽ってたな・・・ふと気付けば28時前だったし(笑) 頑張ったお陰でメール受信フォルダ10件*1、お気に入りURLの整理、5カテゴリの定型文復旧、ユーザ辞書については、全部、旧機種へ戻った^−^


 アドレス帳も全件見てみたけど、テキストメモから複数アドレス、シークレット情報まで、すべて正常に受け継がれてたな。もう機種変更も10機種を超えたぐらいだけど、メーカーが違ってもデータ引越は優秀になったもんだねぇ。
 そもそも携帯の「電話番号」なんて、新規登録・変更・削除のタイミングでアドレス帳ごとサーバ保存掛けとけば、水没でトンだって元に戻せるんだけど、ショップの店員によると「その機能を使ってる人はほとんどいない」って言ってたなぁ。モバイルデバイス使ってると、バックアップとかの重要性には気付くけど、ただ単に携帯使ってるだけじゃ思わんのかね?


 待ち受けは、著作権の関係で旧携帯から持って来れなかったんで、Flashアニメ(東芝USCオリジナル)にして、テロップニュース・天気・占い表示を常設、EZWEBを立ち上げなくてもツータッチでサーチ窓と au one入れるよう設定しておいた。トップ下のショートカットメニューも全部↓に入れ替えて、自分好みに。

Wi-Fi WIN,シークレット,アラーム,カレンダー/スケジュール,
電卓,カメラ,microSD,テレビ(ワンセグ),東芝USC

 しょっちゅう使う機能って、このぐらいかねぇ。


 残す大仕事は音周りの設定だけど、なかなか無料で落とせるトコってないねぇ。2年前に比べると、やっぱ事業スタイルとして課金形態になってる所が、かなり多くなってる。タダのところは音がショボイし。TU-KA時代の64和音着メロとか、それはそれは素晴らしかったのになぁ、返す返すも惜しい(’’


 利用機能を限ったトップのタッチパネルと、縦横キースタイルの混在端末ってのも、斬新な使い心地で触り込めば面白いかもしれない。ただ、縦持ち横持ちのバランスで配置したキーマッピングとキーピッチが、指のサイズによっては苦しいかも。縦持ちのテンキースタイルに関しては、ややボタンが小さめなのが気にはなるものの、指の腹押しではなく指の先押しすれば感覚的にこれまでと変わらない。


 問題は横持ちのキーボードスタイルだな。昨日も触れたように、テキストを打ち込む際に、縦に持つとテンキーで、横にして両手で持つとキーボードで入力するように自動的に切り替わる点はスゴイんだけど、横持ちの時は、メニューボタンとEnterボタンが両手の中央に来るんで、直感的には使いづらい。最も気になるのは、「Shift」と「Fn」と「CLR(=BackSpace?Del?)」と「End(=Esc?)」の配置。

 基本的に「Shift」は左右どちらでも関係ないけど、CLRの位置が3段中の2段目右端にあるんで、他のデバイスに比べて一段低いのが惜しい。それと、よく目にするモバイル系のキーボードは上・中・下段の配列が微妙にナナメ(1,3段と2段が“互い違い”という意味)で組まれてるのに対して、この端末は3段が縦に真っ直ぐ並んでるので、微妙な感覚だけど、ちょっとだけ打ちづらいかも。ただ、「shift⇒○」と「Fn⇒○」は同時押ししなくてもいいように、一度押すとホールドするよう配慮されてる点は有り難い。
 あと、文字打ちで多用するであろう「,.、。!?():/」あたりが「Fn」との組み合わせになっていて、一部がかなり個性的な場所にマッピングされてるのが、かなり慣れが必要かも。一番Enterと押し間違えやすい場所に「End」があって、思わずメールやブラウザを終了させてしまいそうになるのも難点かな(^-^;


 この辺は、ユーザが増えてくればカスタマイズ魂の強い有志がマッピングツールを出してくれそうだし、それを待つかな(笑) あと、できれば使いやすいファイラの登場も待ち遠しい感じだな。まだまだ触り足りないんで、今の感想はこのぐらい^−^


 そうそう。Wi-Fi*2接続って、思いの外、速いんだねぇ。これは自宅回線の影響もあるんだろうけど、EZWEBサイトの巡回が他機種と比べモノにならないぐらい速い。これなら音楽でも画像でも動画でも、ストレス無くサクサク落とせそうだ♪
 PCサイトビューワを使っても、パケット代が掛からないってのもいいね。Bluetooth利用中は自動接続・切断が出来ないそうだけど、両方の接続を同時に使うシーンなんてほぼ無いだろうし、手動で十分だろう。
 が、不具合なのかどうか、公式へ問い合わせてる件をご紹介。


 昨日、自宅の無線APを登録後、あれこれ弄りつつ電源を落とさずに家中を持ち歩いて、今朝、Wi-Fi接続を切らないまま、APから数枚 木造の壁を通した自室で就寝。5時間後、起きてみるとセンターにEメールがあります状態から受信できなくなってた。パケットで新着受信しようとしてもできず、Wi-Fiも切断できない。いったんAP登録を削除しても、それを携帯が認識してないようで何も変わらず。当然、EZWEBも繋がらない。が、音声着信だけはOK・・・といった奇妙な挙動に陥った。


 何だかなぁ・・・と、電源を落として再起動を掛けてみると、Wi-Fiも切断されていて、EZメールの新着受信もできた。17件も溜まってたとは(’’ その後、APを確認すると接続も切断も可能になってたけど、Wi-Fiへの長時間接続の影響か、無線状態の弱い場所へ移動すると何か想定外の挙動に陥るのか、分からないことがあるので、発生内容を au に報告しておいた。何か分かり次第m(_ _)m・・・と、第一印象はこれまでに。


 ・・・そういや、今朝、元祖タッチパネルの新機種も出たんだっけか。ま、あっちはMac信者な人たちに任せておいて、国産は国産の道を歩もうか(笑)

*1:「受信フォルダ」の編集のためには、一度、デフォルトナンバリングされてるフォルダにメールを入れる必要がある。あと、本体には「送信フォルダ」は作れないようだ。microSDには可能の模様。※マニュアルP110〜

*2:ずっと「うぃふぃ」って呼んでたけど、「わいふぁい」だったのねw(’’